FC2ブログ
2018 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2018 10
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
びわ湖の旅~* 竹生島・長浜 *~
- 2015/03/24(Tue) -
子供が保育園に入園してから高校卒業するまで
父兄の役員をほぼ毎年全部引き受け(2人の子供)
また続いて地区の大きな役員を4年間・・・
ようやく役割を果したので
夫婦でご苦労さん会の旅に出掛けました。

竹生島3 

長浜港から竹生島まで30分のクルージングで
神秘の島へ

私にはひょっこりひょうたん島に見えたのですが・・笑
北びわ湖に浮かぶパワースポットということで

      ●宝厳寺・・・・・・・・・・・行基が開いた真言宗のお寺で
                  「大弁財天」が祀られた古刹
                  「弁天様の幸せ願いダルマ」

      ●都久夫須麻神社・・・平安時代の『延喜式』にも載り
                                        宇賀福神・市杵島比売命・浅井比売命の三柱を祀る。
           「かわらけ投げ」

竹生島2

 竹生島1

それぞれの場所で感謝のお祈りと願をかけ
穏やかな空気漂う島を後にしました。


長浜市内では黒壁スクェアを散策して
ガラスの雑貨を記念に購入しましたが
特にガラスの雛人形が素敵でした。
大勢の観光客が訪れていて賑わっていましたネ。

そして沈む夕日を見るために
長浜城と豊公園(ほうこうえん)へ


  1長浜   長浜2


   長浜3

素敵な景色にビックリで・・・・・
じっと・・・
  しばらく・・・
     この場所で・・・
           黙って夕日が沈むのを・・・

とても素敵な旅になりました。 ・・・つづく

P.S. 息子が無事に戻りました。彼も色々と冒険してきたようです!
とりあえず、ホッ・・・  

この記事のURL | 散歩 | CM(6) | ▲ top
<<びわ湖の旅~*彦根城とひこにゃん | メイン | 青春の旅立ち>>
コメント
- -
みか月 さん
相変わらず素敵な写真 ウットリです。
ご夫婦のロマンチックな様子が目に浮かびます・・・羨ましい~。
パワースポットでのパワーを私にも少しお恵みを・・・。
息子さんご無事でのお帰りで良かったですね。
メアリー
2015/03/24 21:11  | URL | メアリー #-[ 編集] |  ▲ top

- メアリー さま -
今回、偶然にも素敵な景色に遭遇できて幸せでした。
今まで頑張ってボランティアの役員をやってきた私達へ
神様からのご褒美かな・・・と。
パワースポットのお力でしょうか?
夫婦はお互いそれぞれの場所で この景色の余韻を楽しんでいました。
(ちょっとロマンチックではなかったかも・・・笑・i-236・)
メアリーご夫妻もぜひお出掛け下さい♪
秀吉のお気に入りの場所だとわかりましたよ。

息子が無事戻りホッとしています。
励ましのコメントありがとうございました。i-262
2015/03/24 21:48  | URL | みか月 #-[ 編集] |  ▲ top

- -
長い間の役員ご苦労様でした。
皆さんからの信望が厚いことは、貴女を見ていて
よく分かります。また、息子さん御無事で戻られて
何よりです。大きく成長されたことでしょう。
長浜、竹生島、素敵な写真です。行きたくなります。
私、畑に出て、草取りや片付けに追われています。
蜂の管理もこれからです。少しずつ、回復に向かっています。
2015/03/25 10:40  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

- あまがえる さま -
お褒めのお言葉・・・恥ずかしいくらいです。
役員のお仕事初めの頃は大変で、嫌々な時期もありましたが
ある時、前向きに受け止めてから周りの方々(先生方・父兄の方)
に助けられ、それがとても勉強になりました。
自分ひとりでは生きていないんだな~と。
これからも、先輩方v-535v-254を見習って前向きに♪
体調も心配です!・・・無理されませんよう・・・今年はある程度
諦めてくださいね♪ わたしのお庭はず~と諦めた状態ですが・・・
2015/03/25 14:31  | URL | みか月 #-[ 編集] |  ▲ top

- -
長い間のお役お疲れさまでした。
きっと良い財産になりますよ。
また、息子さん無事に帰宅して
よかった・・一安心ですね。

二人で琵琶湖の旅を楽しまれたようで・・・。
琵琶湖ブルーに染められてファンタジックな
夢の世界へと・・・後は言えない二人の世界。
2015/03/26 09:36  | URL | 緑の恋人 #-[ 編集] |  ▲ top

- 緑の恋人 さま -
息子が帰国した翌日に飛行機事故が起こり、
スペインからドイツへの途中だったこともあり
本当に驚いています。

びわ湖の旅は二人の世界というより、ひとりで満喫した実感がありましたよ!
いつも旅されてみえるので、私の方が羨ましいくらいです!
もう少し子供が成長したらあちらこちらでかけたいです。
ブログ参考にさせて頂きますね♪
2015/03/26 17:19  | URL | みか月 #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。